PRESIDENTS GREETING代表挨拶

「至誠通天」を座右の名として、社長という立場になって数十年。
ずっと「会社の存在価値」とは何だろうと考えてきました。やっと今思うことが出来るのは、「社員さんの幸せ、お客さまの幸せがあってこそ、お店の存在価値がある。」と言う事です。これからも社員さんとお客さまの幸せを追求しながら、地域に必要とされる存在価値のある「創造する幸せ発信基地」になり、全スタッフがその「空気歓」をもって社業に専念してまいります。

当社は「一つ」にこだわっています。「ここしかない感動」をお客さまに提供する為に社員さんの心のベクトルを「一つ」にしなければなりません。
辛い事もお客さまと仲間の「笑顔」でがんばれます。そんな私達の会社は「お客さま大変満足度No.1」のホンダのお店です。

川口 芳城(かわぐち よしき)プロフィール

1956年1月24日、三重県四日市市生まれ。 AB型 みずがめ座
世の中を元気に、お役立ちの尽生(じんせい)をモットーに活動をしております。オリジナルの創書(書家・Hojo)で元気・勇気・癒しなどを伝えることが出来ればという想いで書を手がけております。

趣味(書画、絵画、金継ぎ、掛軸制作、染付陶器、皇居勤労奉仕、水泳~プール歩行、初めて訪れる旅行、美術館巡り、各神社参拝(奉納)など
休日の過ごし方
セカンドワークとも言える「創書」を制作。禅語、一文字、四字熟語、名前詩の書、各種を半紙や色紙、画用紙、ハガキ、油絵用キャンバスなどへ。水彩画では顔彩にて、植物、静物画、人物画、風景画等含め制作時間は数時間に及ぶ事もあり。時にはアクリル絵具を使用します。出来上がった作品をオリジナルの生地を使用して掛軸やタペストリー製作も。
それ以外は当家庭で愛犬とドッグラン。陶器の修繕で金継ぎ技法にて製作する。陶器に絵付けをして窯焼きをして貰う。
旅行~訪れたことの無い所へ行く事が特に好き、また神社仏閣に奉納参拝に。人様から耳に入ったお風呂情報にて温泉巡りです。
その昔、音楽の趣味ではドラムとギターをしておりました。
休日の過ごし方