想いを形に

想いを形に

弊社マネージャー(サンシの母であります)と毎日笑顔を合わせることがなくなってはや半年・・・。

いつも居てくれることが当たり前のように感じ、でもそうでなくなったときに

初めて気付く存在の有難み・・・。

誰でも人生のうちに一度は必ず経験するはずです。

改めて日々感謝の気持ちを忘れてはいけないと感じます。

そんなマネージャーが、「想いを形に」残してくれたものが、今弊社ショールームに

飾られています。

特別な想いをあえて形に残したい。

皆を大切にしてくれているサンシの母、そしてサンシの父の想いがそこにたくさん詰まっています。

ショールームへお越しの際には是非、足を止めてみてください。

温かい気持ちが皆様にきっと伝わると思います。

009

 

LINEで送る
Pocket

一覧へ戻る