店長☆目黒の気になる話

店長☆目黒の気になる話

店長の目黒です。

日常の中でのちょっとした気になること、ありますよね。

私もたくさんあるのですが、今回はこの言葉に着目です。

 

くだらない(下らない)
日常生活でちょっと耳にする言葉に興味あり。皆さんは会話の中で、人から聞いた事が何の得にもならない話の時『くだらない』なんて言葉を使ったことありませんか?
他日常では鉄道や高速道路の言葉で東京を中心に上り、下りと言う言葉を使用します。ここにヒント!東京(江戸)には色々な新しいものや、当時の最先端のものが沢山あり、そんな中でも田舎(下り)に行っても通用しない。売れない。または田舎から来た物を『下りもの』として二流、三流扱いしたそうです。
そこからの『下らない』でした。
※元を正せば京が都だった頃です。(京都)

 

026

LINEで送る
Pocket

一覧へ戻る